コロナ接触確認アプリ「COCOA」の入れ方 ダウンロード・インストール方法

コロナ接触確認アプリ「COCOA」の入れ方 ダウンロード・インストール方法

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として厚生労働省が公式にコロナ接触確認アプリ「COCOA」をリリースしました。

COCOAを利用することで、もし新型コロナウイルス陽性者が自分と接触があった場合、スマートフォンに通知が届きます。

COCOAのダウンロード方法

APPストアに接続します

APPストアに接続し、下のタブメニューから検索をタップしてください。

検索バーに「接触確認」と入力

先ほど開いた検索画面の上部にある検索バーにソフトウェアキーボードから「接触確認」と入力し、ソフトウェアキーボードの右下にある青いボタンをタップします。

コロナウイルス接触確認アプリを選択

コロナウイルス接触確認アプリを見つけ、タップして詳細を開きます。

アプリを起動・プライバシー設定を許可

アプリを起動したら一連のチュートリアルが表示され、完了するとしたの画像のように、自身のスマートフォンにユニークなIDが割り振られ、コロナウイルス陽性者と接触した場合或いは自身がコロナウイルス陽性になった場合にその情報を利用するかどうかを選択します。

これをオンにしなければこのアプリの恩恵を享受することはできません。

BlueTooth™をオンに設定

このアプリケーションはBluetoothを利用して互いに接触したかどうかを判定します。Bluetoothを利用するときに利用者の情報は匿名化され、個人は特定できないように設計されています。

ただし、BlueToothをオンにするとバッテリーの消費が通常時より少し大きくなるというデメリットもあります。