Nintendo Switchに有機ELモデルが登場

Nintendo Switchに有機ELモデルが登場

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に画面に有機ELを搭載したモデルが登場しました。従来モデルと比較して、画面が美しくなった他、画面サイズが大きくなったなどのメリットがあります。

Nintendo Switch有機ELモデルの発売日

有機ELモデルの発売日は2021年10月8日を予定しています。前モデルであるNintendo Switch Liteの発売日が2019年9月20日だったので、約2年ぶりの新モデルの発売ということになります。

従来モデルと有機ELモデルの比較

有機ELモデルのSwitchは、画面の表示方式の他にいくつか改良された点があります。

画面の表示方式

従来モデルのバックライト方式から、有機EL方式に切り替わりました。有機EL方式の利点としては、画素それぞれが独立して光るため、バックライト方式よりも画面が美しく表示されます。また、バックライト方式の欠点である、黒の表示でもライトは点灯せざるを得ないという問題が、有機EL方式では払拭されています。そのため、コントラスト比が大きく、暗い表示と明るい表示のメリハリが特徴になります。

画面のサイズ

従来モデルでは、ディスプレイの周りに縁が大きくありましたが、有機ELモデルではその縁が小さくなりました。そのため、画面サイズが7インチとなり、小さな画面ではあるものの、目の疲れ等が改善されます。

有線LANの搭載

有機ELモデルのドックには、LANケーブルを接続するポートが搭載されました。オンライン対戦ゲームで、レイテンシが勝利を左右する場合に、有線接続と無線接続では大きな違いがあるため、これは素晴らしい機能であると言えます。

従来モデルとの互換性について

ソフトの互換性

Nintendo Switch有機ELモデルでも、これまでに発売されたソフトと互換性があるため、そのまま遊ぶことができます。

一方で、公式ホームページの情報によると、Nintendo ラボ等で画面の大きさによる体験の違い等があるそうですが、大きな問題にはならないと見ています。

通信対戦ゲームの互換性

Nintendo Switch有機ELモデルと従来のNintendo Switch間での通信対戦は、これまで通り問題なく行うことができます。

新型ドック(有線LANポート付き)

有線LANポートが実装された新型ドックは、従来のNintendo Switchにも活用することができます。現在はまだ情報がありませんが、もしかすると新型ドックの単体での発売もあるかもしれません。有線LANが目当ての場合には、そちらが発売されるのを待ちましょう。