【1.15.2】サーバー管理者が知っておくべきコマンド一覧

【1.15.2】サーバー管理者が知っておくべきコマンド一覧

マインクラフトのサーバーを立てた方向けに、サーバーで使用するコマンドの解説をします。

コマンドを使用することで、通常のプレイではできない動作が簡単に実行できます。自身のサーバーを適切に管理・運用するにはコマンドの習得が必須です。

サーバー管理者が知っておくべきコマンド一覧

/op <プレイヤーの名前>

指定したプレイヤーにOP権限(オペレーター権限)を付与します。OP権限が付与されたプレイヤーは、管理者コマンドが使用可能になります。

/deop <プレイヤーの名前>

指定したプレイヤーからOP権限をはく奪します。OP権限がはく奪されたプレイヤーはこれ以降管理者コマンドが使用できなくなります。

/kick <プレイヤーの名前>

指定したプレイヤーをサーバーから一時的に追い出します。追い出されたプレイヤーは再びすぐにサーバーに戻ることができます。

/ban <プレイヤーの名前>

指定したプレイヤーを永久にサーバーから追放します。一度BANされたプレイヤーは管理者によってBANが解除されるまで二度とサーバーに入ることはできません。

/pardon <プレイヤーの名前>

指定したプレイヤーのBANを解除します。これによりBAN解除されたプレイヤーはサーバーに入ることができるようになります。

/stop

サーバーを即座に停止します。停止前に自動でセーブされます。

/tp <テレポートする人> <ターゲット座標/人>

指定したプレイヤーを特定の座標やプレイヤーの元にワープさせます。

/give <受け取る人> <アイテム> <数量>

指定したプレイヤーにアイテムを渡します。アイテムの指定方法は、「minecraft:grass」といった具合です。数量は0~指定できます。

コマンドの実行方法

ゲーム内から実行する

「/」キーを押すと、コマンド入力モードになります。その状態でコマンドを入力して「Enter」キーをおすことでコマンドが実行できます。

サーバーから実行する

サーバーのコンソールからコマンドを実行できます。プロンプトに「/」なしのコマンド文を入力してください。