【2020年最新】マインクラフトランチャーの使い方!

【2020年最新】マインクラフトランチャーの使い方!

この記事では2020年現在のマインクラフトランチャーの使い方を解説します。

ランチャーのダウンロード

ランチャーは従来と同じようにMinecraft.netからダウンロードできます。

最新バージョンへは自動的に更新されます。

新ランチャーの各種機能

以下が最新ランチャーを開いたときに、最初に表示される画面です。

launcher

プレイタブ

画面下にある、プルダウンメニューから起動したいバージョンのプロファイルを選択した後、画面下中央にあるボタンをクリックすることで、Minecraftを起動することができます。

起動構成タブ

kousei

新規作成ボタンから、新しいバージョンプロファイルを作成することができ、追加したプロファイルは下のリストに追加されます。

さきほど説明した、プルダウンメニューに表示される一覧は、ここのリストと同期されています。

バージョンと書かれたところに、3つのラジオボタンがあると思います。それぞれ、安定板・スナップショット・古いバージョンと選択でき、プロファイルを新しく作るときに、バージョンを選ぶところに、それぞれ対応したバージョンが表示されるようになります。

スキンタブ

Screenshot from 2020-01-09 17-22-03

ここでスキンを変更できます。New Skinボタンで新しいスキンを反映できます。

またAdd to Libraryを選択することで、現在のスキンをライブラリに追加でき、スキンを変更する際に楽になります。

更新履歴タブ

update

ランチャーやゲームの更新履歴の一覧が表示されます。

アップデートの情報が来たり、実際にアップデートされたあとに覗いてみれば、有益な新しい情報が見つかるかもしれません。

設定タブの使い方

一般タブ

settings-general

言語設定では、プルダウンメニューから言語を選択することによって、ランチャーに表示される言語を変更できます。

ランチャーの設定では、ベータ版のランチャーを使用することを許可したり、ゲームの起動中にもランチャーを開いた状態にすることにしたり、起動時にログを表示するように設定したりすることができます。

一番下のクラッシュレポートの欄は、異常が発生したときに、情報をMojangに送信するかどうかを選ぶことができます。

アカウントタブ

setting-account

自身が所持しているアカウントの切り替えを行うことができます。

詳細タブ

settings-detail

ランチャーのバージョンや、使用しているAPIのバージョンを確認することができます。

デバッグ等に活用でき、有用な情報であると言えます。

最後に

いかがでしたでしょうか。
ランチャーの使い方を完全にマスターして、マインクラフトをより楽しみましょう!