Minecraft 20w07aの情報をまるごとお届け

Minecraft
この記事は約3分で読めます。

20w07aであたらしく追加された要素(1.16でも追加される予定)

  • ピッグリンが追加された
  • エンダーマンがネザーに追加されたブロックを持ち運ぶように
  • エンダーマンがネザーラックを持ち運ばないように
  • ネザライトブロックがビーコンの土台として使用可能に
  • ウィザーがソウルソイルでも召喚可能になった
  • あたらしく追加されたアイテムの日本語訳が追加

ピッグリンの生態

ピッグリンのスポーン場所

ピッグリンは紅の森にスポーンしますが、低確率で紅の森以外にもスポーンします。スポーン確率は低そうで、大きめの紅の森にも3~4匹くらいしかいませんでした。動物のスポーン確率よりも低いと思われます。

ピッグリンは青い炎が苦手

ピッグリンは青い炎でできたものが苦手のようで、視界に入るとすぐに後ろを向いて逃げ始めます。同様に、ゾンビピッグマン(”Zombiefied Piglin”に変更予定)を見ても一目散に逃げてしまいます。

ピッグリンは金目のものが大好き

ピッグリンの近くに金でできたアイテムが落ちていると、ピッグリンは全力で拾いにいきます。目の前にホグリンがいてもお構いなしです。

金インゴットと取引可能

ピッグリンに金インゴットを手に持った状態で右クリックすると、ピッグリンのたからものと交換することができます。

取引が完了すると、ピッグリンの手には渡した金インゴットがあり、この状態では取引ができません。20秒後くらいに再度取引が可能になります。

ピッグリンとの取引を30回行った結果です。取引をしてもあまり良いアイテムはくれないみたいです。

ピッグリンの攻撃形態

金装備を着ると攻撃されない

金装備を装備するとピッグリンには攻撃されないようです。同族であると勘違いするのでしょうか。

ホグリンを追い回すピッグリン

ピッグリン空腹時には近くのホグリンを追い回す習性があるようです。集団で追い回しては攻撃を繰り返していました。ホグリンの肉を後で食べるようです。

チェストを開けると襲い掛かってくる

ピッグリンの近くにあるチェストを一度でも開けると、周囲のピッグリンが総出で襲い掛かってきます。ピッグリンはクロスボウを装備しているので簡単には倒せません。

ウィザースケルトンを攻撃するピッグリン

ウィザースケルトンが視界に入ると、ピッグリンは群れで一斉にウィザースケルトンに攻撃を始めます。ピッグリンにとってウィザースケルトンは因縁の相手のようです。

ピッグリンは集団戦が好き

一匹のピッグリンに攻撃を仕掛けると、周囲のピッグリンが総出で襲い掛かってきます。仲間意識の強いピッグリンと戦うのは得策ではなさそうです。

ピッグリンの不思議な歴史

ゾンビピッグマンはピッグリンの生まれ変わりの姿

ピッグリンが現実世界(OverWorld)に出ると、突然身震いを始めます。20秒もいればピッグリンはゾンビピッグマンになってしまいます。一度ゾンビピッグマンになったピッグリンが元の姿に戻ることはもうありません。

なお、次のアップデートでゾンビピッグマンはゾンビ化したピッグリンに変更されることが決まっています。

ホグリンの生態

ホグリンのスポーン場所

ホグリンは紅の森にスポーンするMOBで、普段はピッグリンと共生しています。

問答無用で襲い掛かってくる

ホグリンはプレイヤーを見つけると問答無用で襲い掛かってきます。一方ピッグリンには襲い掛かることはないようで、異世界から来た者を好まないのでしょう。

ホグリンは歪んだキノコが大嫌い

ホグリンのそばに歪んだキノコがあると、ホグリンは一目散に逃げてしまいます。ホグリンは歪んたキノコのにおいが大の苦手のようです。

さいごに

いかがでしたか、この次のバージョン情報は下にあるのでよろしければご覧ください。

コメント