RTX4000番台の最新情報|発売日・基本スペック・価格など

RTX4000番台の最新情報|発売日・基本スペック・価格など

Nvidia製のグラフィックスボードであるRTXシリーズは、2018年以降から市場に台頭していますが、今年2022年の冬ごろにはその最新シリーズの4000番台が発売されることが期待されています。

さて、この記事では現時点で判明しているRTX4000番台の情報をまとめたいと思います。

RTX4000番台の発売日の予想

Nvidiaは未だRTX4000番台の発売日を公式には発表していませんが、RTX2000番台から3000番台の発売日から予測されるものでは、6月頃に販売が開始されるというものがありました。

しかし、6月を過ぎても発売されていないことからもわかる通り、この予測はひとつ前の型番の3000番台の在庫を考慮していないことから誤りでありました。

Nvidiaは昨年から今年4月あたりにまでのマイニングブームによるグラフィックボードの需要の増大を見越した大量生産を行いました。その結果Nvidiaの倉庫にはRTX3000番台の在庫が多数残っていることが推測されています。

しかし現在Etheriumのマイニング方式の変更等から生じたマイニングブームの減退から、市場と倉庫には大量の未販売グラフィックボードがあり、それらを売り切るまでは4000番台の発売は見送られると考えられています。

RTX4000番台の価格予想

現在公式からの発表がなされていないため、正確な価格を予想することはできませんが、前世代3000番台の価格と部品価格からの推測は可能です。

RTX3090は1499米ドルで販売されました。これはTitan RTXより1000米ドル安価でした。

RTX4090の価格は1499米ドルから1999米ドルの間に収まるであろうと考えられます。RTX4080及びRTX4070はそれぞれRTX3090よりも699米ドル、499米ドル安く販売されると予想されます。

RTX4000番台の性能予想

リーク情報に依れば、RTX4000番台はAD102をGPUダイとして採用することが決定しているようです。この最新のダイによってCUDAコアは前世代RTX3000番台と比較し70%以上増加するようです。

またL2キャッシュは96MB程度になるでしょう。

今回の4000番台GPUは4K120fpsを目標に作られていることが伺えます。