【VALORANT】チャンピオンズスキン2022が登場か

【VALORANT】チャンピオンズスキン2022が登場か

Riot Gamesは、まったく新しいValorant Champions 2022スキンバンドルを発表しました。

Valorant Champions 2022スキンでは、ゲーム内でのキル数に連動するユニークな視覚効果があります。

このキルエフェクトの開発は非常に難しく、ほぼ 1 年かけて開発したといわれています。

スキンの概要

前のバンドルと同様に、収益の 50%はVCTに参加する 16 チームに寄付されます。

今回のスキンバンドルは限定版のバンドルでもあります。今回の販売より後に購入できることはありません。

このバンドルには、ファントムとバタフライ ナイフの両方のカスタム モデルと、チャンピオンのオーラの一部として 2 つの新機能が含まれています。これには、5 キルごとに変化するビジュアル エフェクト (最大 25 キル) と、25 キル以上でフラグトップになればナイフに特別なイースターエッグが表示されます。

ファントムとバタフライナイフに加え、ガンバディ、プレイヤーカード、スプレーも同梱。

ゲームで最も多くのキルを達成すると、金色に光るアウトラインがナイフに表示されます。5 キルするごとに、ブレードのデザインが進化し、赤いクリスタルの破片が、元々は黒いブレードを埋め始めます。

バンドルがストアに登場すると、6,265 VP の費用がかかります。8月23日から9月21日まで利用可能です。