【VALORANT】クロスヘアの色の変え方を解説・色決定ツール

【VALORANT】クロスヘアの色の変え方を解説・色決定ツール

Valorantのパッチ5.03より、クロスヘアの色を自由に変更することができるようにできました。

この記事では、Valorantにおけるクロスヘアの色の変更方法を紹介します。

Valorantクロスヘア色決定ツール

以下の色選択ツールを使用すれば、コピーアンドペーストでクロスヘアの色を決めることができます。


Valorantのクロスヘアの色の変え方

設定よりクロスヘアの設定画面へと遷移します。

PRIMARYタブから、クロスヘアの色の選択場所にて、カスタムを選択します。

左側の#FFFFFFと記載されているところに、任意の16進数表記されたRGB値を入力することで、クロスヘアの色を変更することができます。

16進数表記RGBの決定方法

この16進数表記ではある規則に従って色が決定されています。

#FFFFFFを例に説明すると、最初の2文字、FFがR、つまり赤の色の大きさを表し、続く2文字がG(緑)、最後の2文字がB(青)を表しています。

例えば緑のクロスヘアを作成したい場合、赤の大きさが0、緑の大きさがFF、青の大きさが0なので、#00FF00となります。

クロスヘアが見えにくい場合

クロスヘアが見えにくい場合、クロスヘアの色が環境色に同化していることが理由のひとつに挙げられます。

環境色にない色をクロスヘアに採用することによって、常にクロスヘアを視認することができます。

その他の要因として、モニターのパネルが視認性に欠けているものであることが考えられます。

Valorantプロが最も使用するモニターを選ぶことで、プロと同等の視認性を確保することができます。