【Valorant】ActIIのランクシステムの解説

【Valorant】ActIIのランクシステムの解説

ValorantのランクシステムがActIIから大幅に変更になります。この記事では、ActIIの新ランクシステムの解説をします。

Actランクの実装

ActIIから実施されるランクシステムには、Actランクというものが使用されます。Actランクでは、プルーブンスキル、最高ランクでの勝利、勝利数が重要になります。

プルーブンスキルは、期間中のランクマッチのうち、最高ランクでの9勝を指します。

最高ランクでの勝利は、トライアングルの頂点の勝利を指します。

勝利数は、期間中にどれだけ勝利したかを指します。

ランクトライアングル

上の画像はランクのトライアングルです。各ランク帯での勝利によって、上の三角形が埋まっていきます。

すべての三角形が埋まっているときに勝利すると、一番下のランクでの勝利とその上位ランクでの勝利が入れ替わります。

この三角形の一番上での勝利、上から9つの勝利、すべての勝利数でランクが決定されます。

アクトランクバッジ

ActII以降から、そのシーズンのActでのランクが自身のプロファイルに表示されるようになります。

表示されるのは、最高ランクでの9勝とランクです。

ActIのバッジは実装されません。