Valorantで240Hzモニターは必要?おすすめのゲーミングモニター【ヴァロラント】

Valorantで240Hzモニターは必要?おすすめのゲーミングモニター【ヴァロラント】

Valorant(ヴァロラント)で活躍するプロゲーマーは、240Hz駆動のゲーミングモニターを使用していることがありますよね。

この記事ではValorantで240Hzモニターは必要なのかどうか、またValorantでおすすめできるゲーミングモニターを紹介します。

240Hzモニターとは何か

モニターにはそれぞれ対応したリフレッシュレートというものが決まっています。

リフレッシュレートとは、1秒間にどれだけのフレームを処理できるかというものを数値で表した指標で、例えば一般的なモニターの60Hzは1秒間に60フレームの画像を表示できます。

モニターのリフレッシュレートが高ければ高いほど、1秒間に表示されるフレームの数も増加するので、ゲームにおいてはとても重要な数値になります。

よって、競技性の高いゲームでは高いリフレッシュレートのモニターを使用するプレイヤーが多いのです。

現在主流のゲーミングモニターのリフレッシュレートは以下の表の通りです。

60
90
120
144
240

240Hzモニターを使うと何が変わるか

私が240Hzモニターを利用して一番変化を感じたのが、エイムのしやすさです。私が60Hzモニターを利用していた時には、敵の情報の更新量が少なく、的確なエイムが難しかったです。しかし、240Hzモニターに変えてからは敵の動きが明らかになめらかになり、一切のテアリング及び遅延を考慮せずに感覚的にエイムをすることができるようになりました。

よって、自分の力を最大限発揮するためには60Hzのモニターよりも240Hzモニターのほうが有利であると言えます。

もし60Hzモニターや144Hzモニターから240Hzモニターに乗り換えてみようと考えている方がいましたら、店頭へ赴き、実際に体験するのが良いと思います。

人によっては144Hzと240Hzとでは何も変わっているように思えない方もいるらしいので、自分の目の精度に合わせて検討してみてください。

Valorantでおすすめのゲーミングモニター

Acer ゲーミングモニター SigmaLine 23.6インチ KG241QSbmiipx 0.5ms(GTG) 165Hz

acerが出すモニターシグマラインをオーバークロックし、165Hzまで出せるようにしたモニターです。値段がとても安く、コスパが最強です。

Acer ゲーミングモニター SigmaLine 24.5インチ KG251QIbmiipx 0.5ms(GTG) 240Hz

同じくacerが手掛けたシグマラインの240Hz版モニターです。現行の240Hzモニターの中で最安値です。

またこちらのゲーミングモニターは240Hzのモニターの中で最速の応答速度である0.5msを実現しています。これにより、PCからモニターまでの遅延が最小限に抑えられ、リアルタイム性が求められるValorantにおいては唯一無二のゲーミングモニターと言えます。

またこのモニターはFree Syncと呼ばれる技術を実装しています。Free Syncは垂直同期(VSync)の欠点を最小化したグラフィックボードとモニターの同期技術で、画面の乱れであるテアリングやスタッタリングを防止することができます。

以上のことから、このモニターは現在Valorantをプレイする上で、私が一番お勧めできるモニターになります。

BenQ ゲーミングモニター ZOWIE XL2746S(フルHD/27型/TN/240Hz/0.5ms/DyAc+/Black eQualizer/S.Switch/HDMIx2/DP/DVI)

すべての最新技術を取り込んだBenQが手掛けるプロゲーマー大会仕様のモニターです。応答速度は0.5msで、さらに黒フレーム挿入技術により、フレーム間の残像を大幅に低減しています。これにより実質480Hzでゲームをプレイすることができます。